個人情報の取扱について

個人情報保護方針

当診療所は、患者様に安心して医療を受けていただくために、患者様の個人情報の取扱いについて下記の方針を定め、職員及び関係者への周知徹底を図っております。今後も万全な体制で患者様の個人情報保護に努めてまいります。

1.個人情報の収集・利用・提供
個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集を行います。
個人情報を利用・提供する場合はあらかじめ利用目的を定め、その範囲内で取り扱うことといたします。利用目的に関してはHPや院内の掲示などで明示いたします。
2.個人情報の適正管理・安全対策
個人情報は正確かつ最新の状態に保つように適正に管理いたします。また個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などを防止するために万全の予防措置を講じます。
3.個人情報の確認・修正など
患者様からの個人情報の内容に関するお問い合わせ(訂正・追加・削除・利用停止など)に対しては当診療所が定める規定に従い、調査の上適切に対応いたします。
4.職員の教育・研修
個人情報保護体制を適切に維持するために個人情報保護に関する職員の教育・研修を定期的に行います。
5.個人情報の開示
個人情報の開示に関しては、当診療所が定める規定に従い、適切に対応いたします。
 なお、開示に際しましては当診療所の定める手数料・実費を請求させていただきますのでご了承ください。
6.委託業者の監督
当院では医療サ-ビスを提供するための必要な業務の一部を外部業者へ委託しております。
委託業者とは個人情報の保護や守秘義務などを定めた契約を締結し、個人情報の適正な管理について厳重な監督を行っております。

主な委託業務の内容は下記の通りです。
清掃業務・廃棄物処理業務・検体検査業務(一部)

7.呼び出し・確認方法
当診療所では患者様に対して間違いを防ぐために、姓名を用いて呼び出し確認を行っております。
8.問い合わせ窓口

個人情報に関するご質問やご相談は、受付にお問い合わせ下さい。

なお、外部の相談窓口には以下のようなものがございます。

  • 愛知県の相談窓口/医療安全支援センタ-
    052-954-6311

個人情報の利用目的について

1.診療所内での利用
  • 患者様等に提供する医療サ-ビス全般
  • 医療保険事務
  • 会計・経理
  • 安全確保・医療事故あるいは未然防止等の分析・報告
  • 患者様への医療サービスの向上
  • 医師・看護師・検査技師・放射線技師等への教育
  • 医療の質向上を目的とした院内での症例検討・研究
  • 治療経過および予後調査や業務改善のためのアンケート調査
  • 医療サ-ビスや業務の維持・改善のための基礎資料や医療統計資料の作成
  • 医療実習への協力
2.院外への情報提供
  • 他の病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サ-ビス事業者等との連携
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • 検体検査業務の委託・その他の業務委託
  • 家族等への病状説明
  • 審査支払機関又は保険者などへのレセプトの提出、照会への回答
  • 外部監査受審
  • 法令に基づく場合

上記のうち、他の医療機関への情報提供について同意しがたい事項がある場合にはその旨をお申し出下さい。
お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
これらのお申し出は、後からいつでも撤回、変更等をすることができます。

[学会等への症例研究発表について]
医療の質・医療の水準向上の目的で行う学会等への症例研究発表の際に患者様の個人情報を匿名化した上で利用させていただく場合がございます。
匿名化困難な場合は患者様の同意なく個人情報を利用することはございません。

個人情報および診療情報の開示について

医療法人社団甲仁会 大須診療所では患者様の個人の権利利益を保護する目的で、個人情報および診療情報の開示を行っています。なお、患者様の個人のプライバシ-保護及び診療に支障が生じないことなどを確認した上で開示を行いますので、開示を希望される患者様は下記のご案内をお読みいただき、必要な手続きをお取りくださいますようお願いいたします。

1.開示を行うことができる方
  • (1)患者様本人
    患者様が15歳以上で合理的な判断ができる場合は、原則として患者様本人とさせていただきます。
  • (2)患者様本人以外
    • ア)患者様に法定代理人がいらっしゃる場合は、法定代理人。
    • イ)診療契約に関する代理権が付与されている任意後見人。
    • ウ)患者様本人から代理権を与えられた親族。
    • エ)実質的に患者様のお世話をしている親族及びこれに準ずる縁故者。

    ただし、ア)・イ)・ウ)・エ)において患者様が15歳以上の場合は、合理的判断ができない方を除き、当該患者様の同意が必要となります。

2.開示に関する手続きと開示の方法
  • (1)必要書類
    開示請求をされる方の本人確認を十分行い、情報漏洩が起こることのないように配慮する必要がありますので次に示す書類の原本の提示をお願いいたします。
    • [1]運転免許証、パスポ-ト、写真貼付の身分証明書、健康保険証等
    • [2]開示請求者が第三者の場合には、上記の書類に加えて患者との関係を証明できる書類(健康保険証、戸籍謄本など)と患者様本人の承諾書(委任状)も必要になります。
  • (2)開示手続き窓口
    必要な書類をご持参の上、受付窓口にてお申し込みください。
    当院所定の「診療情報開示申請書」に必要事項をご記入いただきます。
  • (3)開示方法
    開示申請後、担当医に開示確認を行い、診療情報の複写の交付により開示を行います。医師の面談説明を希望される場合は、担当医師と開示日程の調整を行います。医師の都合により当日の面談は行えない場合があります。(複写の交付で良い場合は、当日の手渡しまたは後日郵送させていただきます。)
  • (4)開示費用のお支払い
    開示終了後、所定の費用を会計窓口でお支払いいただきます。
3.開示に要する費用

開示に要する費用は、下記の通り定め、診療情報の開示請求をされた方にご請求させていただきます。

  • (1)医師面談料:10,000円(1時間まで) /(30分超過ごとに5,000円を加算)
  • (2)開示手数料:1,000円 /(その他に下記の実費が必要)
  • (3)謄写またはプリントアウト実費
    • [1]診療記録(白黒):10円 / A4用紙1枚
    • [2]診療記録(カラ-):30円 / A4用紙1枚
    • [3]CD-ROM:500円 / 1枚(1検査毎に300円加算)
    • [4]要約書:5,250円 / 1枚

    (上記の金額には消費税が含まれています。)

4.開示をお断りする場合

開示が、次に掲げる事由に該当する場合には、開示内容の一部または全部を開示できない場合がございます。予めご了承下さい。

  • (1)患者様本人または第三者の利益を害する恐れがある場合。
  • (2)患者様本人の心身の状況を著しく損なう恐れがある場合。
  • (3)他の法令に違反する恐れがある場合。
  • (4)当院の業務実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合など開示を不適当とする相当な事由が存在するとき。
5.開示後の取扱い
開示後の複写した診療記録などの取扱いには十分ご注意ください。開示後の記録の紛失や盗難などについては一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
6.開示に関するお問い合わせ・苦情など
開示に関するお問い合わせや苦情などがございましたら、受付窓口までお申し出ください。

2012年7月1日
医療法人社団甲仁会 大須診療所
院長 椿 秀三千

個人情報の取扱について

  • 優先予約システム お電話で予約を受付いたします 052-252-7305 お問い合わせ時間 午前9:30~午後6:00(休診日を除く)

ページの先頭へ