ごあいさつ

理事長ご挨拶

大須診療所は伊藤病院(東京都渋谷区)の診療関連施設として、平成16年に診療をスタートしました。伊藤病院は、昭和12年の創業時より甲状腺疾患診療に専門特化し、外科、内科、放射線科の3診療科にて、バセドウ病や橋本病、甲状腺癌などの患者様を拝見しております。

そして、ひたすらに専門診療を追及していった結果、次第に患者様の生活地域(診療圏)が拡がり、半数以上の患者様が東京都23区以外からの御受診となりました。

そこで伊藤病院は、御遠方から通院される患者様のご期待に応えるべく、診断の要となる採血検査と甲状腺超音波検査を、その日のうちに結果を明らかにさせるなど、常に診療の工夫を図ってまいりました。

とはいえ、新幹線や飛行機での御通院となれば、大変なご負担が患者様やご家族にかかってまいります。そこで、私共が自ら出向き、東海地域の患者様にも私共の甲状腺疾患専門診療を提供差し上げればと決心し、名古屋市・大須の地で、クリニックモール内診療所を開設しました。

そして、さらなる診療機能向上を目指しつつ、平成23年、診療所を新築いたしました。新しい診療所では、現在までの診療内容に加え、重症のバセドウ病や甲状腺癌の患者様に対して必要不可欠なラジオアイソトープ(RI)診療機器やCTスキャンなどを装備し、スタッフを増員いたしました。

私共の使命は、常に甲状腺疾患の正確な診断と治療のみにあります。今後も大須診療所は、伊藤病院と密な連携を保ちながら、全ての「甲状腺を病む方々のために」邁進していく所存でございます。  どうぞよろしくお願い申し上げます。

医療法人社団甲仁会 理事長 伊藤公一

院長ご挨拶

平素は大須診療所をお引き立て頂き誠に有難うございます。
当診療所は、東京都渋谷区にあります伊藤病院と同じ「甲状腺を病む方々のために」働くことを理念として平成16年6月に中区大須に開設いたしました。
開院当初は患者様の待ち時間短縮の目的で、電子カルテの導入や優先予約制度を実施しました。さらに平成20年4月より迅速検査を導入し、受診日に甲状腺ホルモン検査結果を提示できるように致しました。
これにより当日に治療方針が確立し治療が開始できるようになりましたので仕事に従事し時間がとれない方や、遠距離から通院されている方につきましても安心して治療を受けていただけるようになりました。

そして専門性をさらに向上させるため、2011年7月新規移転開院し、アイソトープ検査・治療、CT検査なども導入し、現在では円滑に実施しています。当院内のみならず、他施設より患者様のご紹介を頂いております。
これからも、地域医療機関関連施設との関係もより深めつつ、開院時の目標である甲状腺専門医療施設として、これらのシステムや医療設備を駆使して、質の高い医療サービスを御提供できますように職員一同鋭意努力して参る所存でございます。これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

大須診療所 院長 椿 秀三千

診療所のご紹介
  • ご挨拶
  • 歴史
  • フロア案内
  • 診療実績
  • 診療所情報・診療所の特徴
  • 優先予約システム お電話で予約を受付いたします 052-252-7305 お問い合わせ時間 午前9:30~午後6:00(休診日を除く)

ページの先頭へ